2009年08月25日

Kate Bush

ケイト・ブッシュと言えば代表曲は『嵐が丘』ね。
さんまの『恋の空騒ぎ』でずっとオープニングテーマに使ってるわよね。
声も容姿もキレカワセクシーなケイト、どの曲にも完全降伏。
日本では他に"Rollin' The Ball"がヒットしたわね。
アタシが好きなのは"Symphony In Blue"。
確かケイトは、当時クィーンが48トラックかなんかの録音でアルバムを作ってたのに対して、更にプラスして72トラックで作った曲があったので話題になったんじゃなかったかな。
どの曲だとか、正確なトラック数とか覚えてないんだけど。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■The Hounds of Love (+6 Bonus Track)
■Lionheart
■ケイト・ブッシュ・ストーリー(紙ジャケット仕様)
■The Dreaming
■The Whole Story



posted by Cocoおばちゃん at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

Sex Pistols

まぁ、このバンドが出てきた時は「いいのか?許されるのか?」って思う要素が色々あったよね。
バンド名からして「PTAとかが何か言い出すんじゃないの?」って感じだもんね。
日本人だから対岸の火事、的にしか見てなかったけど、エリザベス女王の肖像を加工したヤツだって、ちょっとどうなのよって言われそうだったし。(っつうか英国じゃ相当非難浴びてたのかな。)
だからこそパンクなんだ、っていうことだよね。
で、好きかって聞かれたら「嫌いじゃない」としか答えられないな。あんまり聴き込んでないし。でもオンタイム世代だから”パンク界の第一人者に拍手!”と敬意を表しておくわね。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■ザ・ベスト・オブ・セックス・ピストルズ
■俺たちに明日はない!!
■ザ・グレイト・ロックン・ロール・スウィンドル
■KISS THIS-ザ・ベスト・オブ・セックス・ピストルズ
■スパンク(紙ジャケット仕様)

posted by Cocoおばちゃん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 70's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

ABBA

始めて聴いたのが『悲しきフェルナンド』で、なんてビューティフルなハモリなの、と思っちゃったわけね。
ハイファイ・セットの真似っこ出現!と思ったのも事実。
好きな1曲なんて選べるはずないけどさぁ、強いて言えば"Thank You For The Music"かな。
文字通りに毎日ヒシヒシと感じながら、キーボードの練習(これは毎日できてない)してるんだもん!


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■S.O.S.~ベスト・オブ・アバ
■スーパー・トゥルーパー
■アライヴァル(紙ジャケット仕様)
■ザ・ヴィジターズ(紙ジャケット仕様)

posted by Cocoおばちゃん at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 70's-USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

England Dan & John Ford Coley

新宿厚生年金に見に行ったのね。
このお二人は唯一アタシが直にファンとして言葉をかわせて、握手できて、サインもらえたデュオ。
さすがメジャーじゃない、と思ったわ。コンサートの後ステージ上にプロモーターの人が出てきてね、二人が宿泊する厚生年金裏手のビジネスホテルで懇談会をするから時間のある方はどうぞ、って言うわけ。
こんなチャンスは滅多にないから即行っちゃったわさ。
確かアタシが好きな"I'd Really Love See You"を演ってもらえなかったから、それが残念って伝えたんだったね。
当時高校生だったアタシにとっては既にオッサンだったから(多分30代だったんじゃないかな)、今どうなさっていることやら。でもハーモニーはすばらしい!伸びやかな柔らかい声。ホッとするんだね。



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■Dowdy Ferry Road
■Dr. Heckle & Mr. Jive
■Essentals V. 1
■Nights Are Forever

posted by Cocoおばちゃん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 70's-USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

Alessi Brothers

さぁ〜て、この双子のデュオを覚えてる人はどれくらいいるんでしょ〜か!?
デジタルリマスターベストが品切れしてるのが残念!っていうことはケッコウ好きな人多いんだね。
アタシだって大好きなの、"All For A Reason"。
高校生の時ね。毎週木曜日の『ギンザNOW!ポップ・ティーンズBEST10』ってコーナーをかかさず見ててね、それでたまらなく好きだったわね。
AOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)っていう妙チクリンなカテゴリーが昔あってさぁ、そこにこの二人は入れられてたみたい。
"All For A Reason"は完全に爽やかポップスなんだけど、他の曲はそうねぇ、日本で言ったら角松敏樹みたいな感じの曲もあるかしらね。ま、聴いてみてよ。



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■そよ風にくちづけ
■ドリフティン
■アレッシー
■ワーズ&ミュージック

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 70's-USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

Kool & The Gang

ショコタンを真似するわけじゃないけど、ギガヒットはやっぱ"Celebration"だぁね。
約27年前の六本木のショーパブでフィリピン・バンド(たぶん)が演ってたなぁ。
客席とステージに段差がない店だったから、バンドのメンバーとテーブルの間にできたミニダンスフロアで踊りながら飲んでたわけさ。楽しかったネェ♪
でもね、より好きな曲は"Ladies Night"と"Get Down on It"なんだわ。


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■クール&ザ・ギャング・ゴールド
■Light of Worlds
■The Very Best of Kool & the Gang
■Celebration: The Best Of Kool & The Gang 1979-1987

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 70's-USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

KC & The Sunshine Band

特技ってほどじゃないけど、まぁ好きな鼻歌ってところかな。
"That's the Way "→"Shake Your Booty "→"I'm Your Boogie Man " →"Keep It Coming Love"をメドレー(自分で勝手に作った!)で歌うこと。
歌い始めは高校2年くらいだけど、今でも飯の支度なんかしながらたまに口ずさむのさ。
サビの部分だけ2〜4章節ずつコンパクトにまとめ上げた逸品♪

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■The Best of KC & the Sunshine Band
■The Sound of Sunshine
■Collector's Edition
■KC and the Sunshine Band...and More

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 70's-USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

Chic

シックは"Freak Out"と"Good Times"のEP盤を買いこんでね。高校の文化祭でDJブースをやったんだ。
DJって言っても今のディスクをスクラッチしたりするDJじゃないよ。
あくまでFMラジオ番組のようなDJ。今はパーソナリティーって言うけど、当時はディスク・ジョッキーだったのさ。
ともかく湯川れい子さんに憧れてたからねぇ。
他にアース・ウィンド&ファイアとかドナ・サマーとかかけたね。
まぁ、ボチボチだったかな。
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■Chic
■Take It Off
■Risque
■Chic-Ism

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 70's-USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

Aretha Franklin

見てくれはティナおばさんの派手さの方が好きなんだけど、歌い方としてはチョットしっとりアレサおばさんの方が好きかなぁ。
"QUEEN OF SOUL"だし。
ディオンヌ・ワーウィックの伸びやかな声とアレサおばさんの貫禄あるしっとり声がアタシは欲しいの。
カッコよく歌えるようになりたいなぁ、"I Say A Little Prayer"。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■Amazing Grace: The Complete Recordings
■ベリー・ベスト・オブ・アレサ・フランクリン VOL.1
■Queen of Soul: The Atlantic Recordings
■ランニング・アウト・オブ・フールス/イェー!!

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 70's-USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

Tina Turner

実はこのオバサンを人生の目標にしてるのね、アタシ。
歌って踊れる派手なババァ。
プロフィール画像もこのオバサンをモデルにしてるわけ。
やっぱあの開き直ったようなステージングがイイわよね。
あと実際はオファーだのなんだのあってのことだろうけど、誰のステージでも乱入して歌っちゃう図々しさ。
好きだわぁ、ザ・クィーン・オブ・オバサン!
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■オール・ザ・ベスト
■River Deep Mountain High
■ティナ
■ワン・ラスト・タイム:ライヴ・イン・コンサート [DVD]
■セレブレイト:ザ・ベスト・オブ・ティナ・ターナー [DVD]

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 70's-USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。