2009年09月10日

Power Station

あれはmaxellのカセットテープのCMだったかなぁ。"Get It On"のカヴァーをBGMにしてた、いやパワー・ステーションのメンバーのフィギュアが出演してたヤツ。
"Get It On"もそれなりにカッコ良くアレンジされてて満足だったけど、やっぱりこの人たちは"Some Like It Hot"だねぇ。
もうイントロからして、それまでロックではあんまり使う人いなかった(と思う)サンバ系のリズム体。でも到底サンバに聴こえる筈がないのさ。マイナーコードのメロディで、ヴォーカルもシャープ&ハード系だからね。イイゼェ!



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■The Best of the Power Station
■リヴィング・イン・フィア





posted by Cocoおばちゃん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

Eighth Wonder

"Stay"って1曲がとっても可愛くて、リード・ヴォーカルのパッチー・ケンジットも可愛くて、好きになったんだけど、その可愛さゆえにバンドやってるより女優業で独り立ちしちゃったわね。
映画で好きだったのはもちろん"Absolute Beginners"よ。
モッズを自負する少年少女なら見逃しちゃダメだわよねぇ。
David Bowieも作品の中ではカッコ良かったけど。



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■ブリリアント・ドリームス
■ベスト・リミックス



posted by Cocoおばちゃん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

Strawberry Switchblade

ンなにたいしたことないユニットだったけど、"Since Yesterday"のリフ、『ラ〜ララ、ラ〜ララ、ラ〜ララ』が耳について離れないのさ。
まぁ、ヘアメイクのスタッフに恵まれたお嬢ちゃんたちだったね。コスチュームとヘアメイクは、ともかく手がこんでて見応えがあるわ。
どこに狙い目があったのかわからない二人組だけどねぇ。キレカワ!



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■Platinum Collection
■12' Album



posted by Cocoおばちゃん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

Nina Hagen

fromドイツのパンク姐さん、と思ってたんだけど、そんなにパンク色が濃いわけでもないのね。
デビュー当時はメイクがパンク系だっただけなのさ。
バンドの時代とソロの時代を合わせると結構アルバム出してんのね。
でも多分この姐さんの実力と可能性を集約してるんじゃないか、と思うのは"My Way"だわさ。 "My Way"はSex Pistolsもやってたけど、なんでパンクバンドにカヴァーされるんだろね。歌詞少しいじくってメッセージソングに変えてるのかな?



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■Nina Hagen Band/Unbehagen
■ザ・ベスト・オヴ・ニナ・ハーゲン
■Sternenmaedchen
■Fearless

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

Duran Duran

とりわけ"Notorious"が好きなのね。初めて聴いたっていうのもあるんだけど、何よりちょっとだけ英語のテストのアンチョコになったんだぁ。
"famous"の反対語→"notorious"が教科書で出てきた時に、一発で覚えられたのはデュラン・デュランのおかげだぁね。



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■Notorious
■デュラン・デュラン(紙ジャケット仕様)
■グレイテスト(3ヶ月期間限定)
■セヴン・アンド・ザ・ラグド・タイガー(紙ジャケット仕様)
■アストロノート

posted by Cocoおばちゃん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

Culture Club

最初は良かったんだよネェ。「キレ〜イ!」と思った。梅沢富美男とどっちがキレイだろう(な〜んて比べ方が違うか)。
けど、アレヨアレヨと言う間にプクプクに膨らんだわね。それで幻滅したのよ。
でもホント"Do You Really Want To Hurt Me?"で初めて見た時はカンゲキしちゃったもんだわ。


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■ベスト・オブ・カルチャー・クラブ
■ウェイキング・アップ・ウィズ・ザ・ハウス・オン・ファイア(紙ジャケット仕様)
■キッシング・トゥ・ビー・クレヴァー(紙ジャケット仕様)
■コレクト・12ミクシーズ・プラス

posted by Cocoおばちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

Kajagoogoo

いたよね。いたいたぁ!
"You're Too Shy,Shy,Hush,Hush I Do I"な〜んてね。口ずさんでたネェ。
リードヴォーカルのリマールがピンで『ネバーエンディングストーリー』のテーマソングを歌った時は、まるで姉のような気持ちで「やぁ、良かった。大きな仕事にありつけて。」と思ったもんだ。
『ザ・一発屋』ってオムニバスに入れられてるのが涙をそそるわぁ。


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■Too Shy: the Best of Kajagoogoo and Limahl/+DVD
■Islands
■White Feathers
■Rocket Boy

posted by Cocoおばちゃん at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

Chikicee's Midinight Runners

『あの人は今』っぽくなるけど、
やっぱり独特な曲調だったから印象に残ってるわね。
ヒットチャートを追っかけてた人間にとっては、そりゃもう”カモン・アイリーン”しかないわけです。
かわいかったわよ、この曲。


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ/ライヴ・イン・リヴァプール 2003 [DVD]
■若き魂の反逆児を求めて
■BBCセッションズ
■ライヴ・イン・リヴァプール2003 [DVD]

posted by Cocoおばちゃん at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

The Style Council

何と申しましても、やはりポール・ウェラー崇拝者の一人でありまして。
とは言え始終聴いてるわけじゃなくてね。普段はTHE JAMの方が比較的多いんだ。
久々に聴いたんだけど、いぃねぇ。
一番好きなのは『ザ・ホール・ポイント・オブ・ノー・リターン 』。泣いちゃうよ、ホント。
『ストーンズ・スロー・アウェイ』のクラシック調もいぃネ。
ほんでもって『インターナショナリスツ』カックイィ〜♪
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■アワ・フェイヴァリット・ショップ(紙ジャケット仕様)
■コンフェッション・オブ・ア・ポップ・グループ(紙ジャケット仕様)
■ザ・コスト・オブ・ラヴィング(紙ジャケット仕様)
■ホーム・アンド・アブロード(紙ジャケット仕様)

posted by Cocoおばちゃん at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

Tracy Ullman

あ〜ぁ。ブログすっかりサボってたね。
寝ぼけた頭にはこの曲はサイコーだよ!
もう曲調からテンポから歌い方から振り付けから、ファッションからメイクまで。ゼ〜ンブ大好き!
そんでもって彼女のモノマネ得意なんだぁ〜♪

■BREAK AWAY■


■THEY DON'T KNOW■(おまけ。ヒット曲だからね。)



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
posted by Cocoおばちゃん at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

Tracie Young

トレイシーつながりでピックアップしてみましたぁ。ポール・ウェラーのお気に入り、秘蔵っ子のお嬢ちゃんね。
そんなに上手いとも下手ともつかない、でもキレカワイイ。ま、1曲スタイル・カウンシルにジョイントしてるとこを聴いてチョ。



彼女がピンで歌ってるのを探したら、まるでオリビア・ニュートンジョンの『フィジカル』みたいのが見つかった。
曲はポール・ウェラーなんだろうね。どっぷりスタカン風だかんね。なんにしろ美人は得じゃ。



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
posted by Cocoおばちゃん at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

Tracy Thorn

またまたトレイシーつながり、3人目。
トレイシー・ソーン姫。で、ポール・ウェラーのお気に入りでもあるわけネ。
ちょっと独特なルックスしてるのに、とっても色っぽいヴォイス♪
スタイル・カウンシルとのコラボ代表曲は"The Paris Match"
エヴリシング・バット・ザ・ガールのリード・ヴォーカルとしては、ロッド・スチュアートの"I Don't Want To Talk About It"も歌ってたわ。イケル。


【The Paris Match】



【I Don't Want To Talk About It】


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
posted by Cocoおばちゃん at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

Sade

シャーデー姉さまを知ったのは、映画"Absolute Beginners"なんだ。
この映画はポール・ウェラーがプロデュースして、デヴィッド・ボウイやエイス・ワンダーが出演してたんで、「観ないわけにはイカナイ!」作品だったのね、アタシにとっては。
シャーデーの役はクラブ歌手。まだ若い頃(1986年の映画だからね。)の出演なのに、カッコイイ。
その後の大躍進は言うまでも無いけどさ!
彼女がクラブのステージで歌ってるシーンだよ〜ん♪

【Killer Blow】


ボウイが歌うタイトルソングもおまけ。アクセスして観てね!
【Absolute Beginners】

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
posted by Cocoおばちゃん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。