2009年05月06日

The Monkees


Cocoおばちゃんの洋楽暦は、このグループから始まったのね。
洋楽なんて『キラキラ星』をカタカナ英語で歌ってただけのチビ時代に”ヒア ウィー カム♪”なんて口ずさみながらTVを見てたネェ。
指をパチパチ鳴らすのも、この頃習得したんだね。こまっちゃくれた幼稚園児だったなぁ...。
で、そのモンキーズは『40周年アニバーサリー』なんて出してたよ。クァ〜歳とったわけだよねぇ!
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】


posted by Cocoおばちゃん at 23:11| Comment(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

The Who

The Whoはけっこう後だしジャンケン的に出会ったわ。The Jamのおかげ。
ネオ・モッズから元祖モッズへさかのぼったんだね。
『さらば青春の光』公開の時に丁度ティーンエイジだったから、もう電気が走った感じ。
好き過ぎて言葉が出ない。だから好きな曲だけ無理矢理ピックアップするわさ。
"Kids Are Alright"、"So Sad About Us"、"I Need You"
〜このアーチストのその他の作品〜

■ア・クイック・ワン~コレクターズ・ボックス
■キッズ・アー・オールライト
■マイ・ジェネレイション
■四重人格
■フーズ・ベター・フーズ・ベスト
■フーズ・ネクスト

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

The Small Faces

今、車のラパンだっけ?"SHA-LA-LA-LA-LEE"のカヴァーヴァージョンがCMに使われてるね。
だいたい、CMソングとか番組内のジングルとかで、昔の曲やカヴァーが使われると、懐かしい!とも思うけど、「そうか流行りは一巡しちゃったのかぁ。」とため息ついたり、「このプロデューサーきっと同世代だな。」と憶測したりしちゃう。
あたしが好きな1曲は"In My Mind's Eyes"で〜す!


〜このアーチストのその他の作品〜

■オグデンズ・ナット・ゴーン・フレイク
■アンソロジ-1965~67
■イン・メモリアム
■オータム・ストーン(K2HD/紙ジャケット仕様)
■It's All or Nothing

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

The Kinks

キンクスを初めて聴いたのは”ソープ・オペラ”だったわね。
学祭で先輩が『音楽部屋』みたいので客を集めようとしてね。
いくつかビデオやレコード(CD・DVDじゃないんだよ、この頃まだ。)みつくろった内のひとつだった。
正直言って、あんまり良さがわかんなかったなぁ。
次にヴァン・ヘイレンが"You Really Got Me"をカヴァーしたのを先に聴いて、どれどれってオリジナルを聴いたのね。で、数年たってモッズ系にハマリ始めてから 60年代の曲を聴くようになって、きっちり好きになれたわ。
blogram投票ボタン
〜このアーチストのその他の作品〜

■カインダ・キンクス
■キンク・コントラヴァーシー
■フェイス・トゥ・フェイス
■シングル・コレクション
■ソープ・オペラ(石鹸劇場)

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

The Dave Clark Five

デイヴ・クラーク・ファイブを知ったのは、多分The Badgeのおかげかな。
随分昔のことすぎて、卵と鶏どっちが先かわからなくなっちゃった。
何にしろ、The Badgeはライブで"Glad All Over"をカヴァーしてたし、
あたしがちゃんとデイヴ・クラーク・ファイブの音を聴いたのは、レーザーディスクで"Ready Steady Go"を買った時だからね。
このLDを買うに至った経緯が思い出せない。
あぁ、そうだ!KISSだ!KISSが"Anyway You Want It"をカヴァーしてたんだ!
良かったぁ〜。これで安心して眠れるよ。 blogram投票ボタン
〜このアーチストのその他の作品〜

■Glad All Over
■グラッド・オール・オーバー・アゲイン
■History of the Dave Clark Five


posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

The Rolling Stones

昨日の山川健一氏に敬意を表してストーンズのこと書いちゃおうっと。
音・曲については今さらアーだコーだ言えた義理じゃないわさ。ただ好きなのは"Ruby Tuesday"。
ストーンズと言えば、っていう思い出はね、2度目の来日で東京ドームへ行った時の出来事。
行けなくなった友達のチケットをさばきたくてウロウロしながら、当日券売り場へ急ぎ足で行きかけたOLサンを呼び止めたの。
なんとそのお姉さま、初来日を見に行ってたし、今回は全日程見に来てるというツワモノだった。
で額面通りでお譲りしたら有難がってくれて、帰りに夕飯をご馳走になったんだわ。
当時、高円寺在住だと言ってたお姉さま、元気かなぁ...。 blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■イッツ・オンリー・ロックン・ロール
■女たち
■アンダーカヴァー
■エモーショナル・レスキュー
■山羊の頭のスープ
■アフターマス
■レット・イット・ブリード
■スティッキー・フィンガーズ
■ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト!
■ベガーズ・バンケット(紙ジャケット仕様)
■サタニック・マジェスティーズ(紙ジャケット仕様)

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

Yard Birds

ヤードバーズは、名前だけ知ってたくらいだったのね。ジェフ・べックとジミー・ペイジとエリック・クラプトンを排出したグループってことでね。
それで初めて聴いたのがThe Badgeがやってた"For Your Love"になっちゃったの。
おまけに"Train Kept A Rollin'"も先にエアロスミスで聴いちゃった。
まぁ、幼稚園から小学校低学年って頃のグループだからしょうがないやぁね。
それからしばらく後になって『欲望』という映画も知り、この前はなしたジェーン・バーキンともつながってくるわけ。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■フォー・ユア・ラヴ
■ロジャー・ジ・エンジニア
■ハヴィング・ア・レイヴ・アップ
■リトル・ゲームス

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

The Hollies

やっぱり"Bus Stop"かなぁ。"I'm Sorry Suzan"が好き。
リンダ・ロンシュタットが"Just One Look"をカヴァーし、ジャクソン・ブラウンとザ・バッヂが"Stay"をカヴァーしたわね。
わかりやすい調子の曲が多いから、いろんな人にカヴァーされるよね。
ちなみに『バス・ストップ』は平浩二のとは同名異曲だからね、って「そっちのが知らねぇ〜!」って人多いか。


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■エッセンシャル・コレクション
■アット・アビー・ロード
■ウッド・ユー・ビリーヴ・プラス(紙ジャケット仕様)
■シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
■バタフライ

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

Dusty Springfield

順序としては正直言って、ベイシティ・ローラーズの『二人だけのデート』を先に聴きましたぁ。
で、やっぱり女子ヴォイスの方が雰囲気イイんじゃないのぉって思うわけだわ。
それと60'Sのファッションは大好きなのよね(現在の自分は全く違う系統の服着てるけど)。
流行は繰り返すっていうのに、女子のファッションはどうもモッズ風までリバイバルしきらないなぁ、不満。
男子のファッションはわりかしモッズ風に回帰した時期最近あったよね。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■この胸のときめきを〜ベスト・オブ・ダスティ・スプリングフィールド
■スプーキー~ザ・ベリー・ベスト・オブ・ダスティ・スプリングフィールド
■Dusty in Memphis
■From Dusty with Love

posted by Cocoおばちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

Cilla Black

彼女くらいの知名度(の低さ)になってくると、新品は輸入盤しか望めないようね。
アタシが初めて見たのは"Ready Steady Go!"のレーザー・ディスク。
見た目も歌い方も可愛らしい!"You're My World"が大ヒット曲かな。
まぁ、何がどうなったって、60'Sのこういう女性ヴォーカリストはカテゴリーごと丸ッと大好きだからね。で、四の五の言いながら聴くたぐいの曲じゃないし。
大半はみ〜んなラブソングだもんね。自分の片思いとオーバーラップさせながら聴けばいいんだもんね。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■The Best of Cilla Black
■Cilla/Cilla Sings a Rainbow
■The Essential Cilla Black 1963-1978
■The Best of 1963-1978/font>

posted by Cocoおばちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

Lulu

このお嬢さんも"Ready Steady Go!"のレーザー・ディスクで知ったのね。
その動画が丁度よくあったから貼り付けとくわね。曲はもちろん"Shout"。
ハスキー&カワイイ系ヴォイスにちょっとパンチのあるルックス。ちょっと広瀬香美みたい?



blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■To Sir with Love! The Complete Mickie Most Recordings
■The Atco Sessions: 1969-1972



posted by Cocoおばちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 60's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。