2009年05月07日

ヴィレッジ・シンガーズ

そしてCocoおばちゃんの嗜好はグループサウンズへと傾いていくのね。中でもヴィレッジシンガーズは、唯一チビの頃に生で見れたグループ。でもチョッと面白い場所で。普通デビューのプロモーションだったらデパートの屋上でしょ?ところが彼らを見たのは婦人服売場か催事フロアの隅っこだったの。母親がバーゲンに行くのにシブシブついて行ったんだけど、その時『ジャ〜ン!』ってギターの大音量!『何?何?何?』と母親の手を振り払って音のする方へ飛んでいった。そこにヴィレッジシンガーズがいたわけ。もう文字通り『エレキが走った』感じだったわね。これで火がついて、タイガース、テンプターズ、スパイダース...ドつぼにはまっていったのね。
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

フィンガー5

小学生の時に一番ハマッタのはフィンガー5かなぁ。
この頃にマイケル・ジャクソン一家のジャクソン5を知ってたら、間違いなくそっちを好きになってたんだろうけど、知らなかったんだなぁ。

髪型がけっこう晃くんに似てたから、
父親のサングラスかけてモノマネしたっけ。
曲はやっぱり『個人授業』だね。
小学生にはタイトルのインパクトが強かった!
それに私がブラック・ミュージックに目覚めた原点はココにある、って
今でも思ってるもん。
〜このアーチストのその他の作品〜

■ゴールデン☆ベスト フィンガー5
■FINGER5 COMPLETE CD BOX
■CD&DVD THE BEST フィンガー5(DVD付)
■フィンガー5エッセンシャル・ベスト
■歌が唄いたい!!ベストヒット&カラオケ フィンガー5

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

RCサクセション

青山葬儀場行かなかったわ。
気持ちはチョット泉谷しげるに近いのね。
告別なんてできないわよ〜!
だってね、何にも知らずに2日の夜カラオケBOXに行ったの。
で、実に久々に”いい事ばかりはありゃしない”を歌ったの。
偶然だけど、やっぱ虫の知らせだったのかなぁ...。
あんな愛すべきオジサン死なせちゃダメだよ〜、神さま〜!
〜このアーチストのその他の作品〜

■THE RC SUCCESSION BEST ALBUM WONDERFUL DAYS 1970-80
■RHAPSODY NAKED (DVD付)
■PLEASE
■シングル・マン
■BLUE
posted by Cocoおばちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

ザ・バッヂ

博多出身の日本を代表する3人組モッズバンド。
あたしの記憶が正しければ、23年前に解散してる。だって解散ライブを渋谷のEggManへ見に行ったもん。
今活動してるのはVo&Gの中村昭二さんだけのようだけど...。
The Badgeとの出会いはリハーサルスタジオで、29年前のはなしになるのさ。
当時まだThe Rainと名乗ってたんだけど、彼らと同じスタジオでCocoおばちゃんもバンドの練習してました。
で、スタジオのオーナーくんから「ようやくうちのスタジオからプロデビューするバンドでたから、応援してね。」と言われて、その気になったんだわ。
『追っかけ』になるほどのバイタリティは無かったけど、東京、神奈川のライブは必ず見に行ったし、千葉と名古屋までは1回ずつ行ってみた。
しっかし気に食わないのは、未発表音源のアルバム3枚も出しちゃっててさぁ、あたし最近しったんだけどぉ、中村さんのひとり稼ぎ?まぁ、曲作るのは殆ど彼だからしょうがないけどね。
田中信昭さんと川崎哲さんの近況知ってる人教えてく〜ださいっ!!
〜このアーチストのその他の作品〜

■ふたりのフォトグラフ/ウィンクはお手のもの
■コンプリート・オブ・キング・イヤーズ
■スマッシュ・イット・アップ! 未発表音源1
■ストライクス・バック! 未発表音源2
■イズ・ヒア・アゲイン! 未発表音源3

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

ザ・シャムロック

日本のモッズバンドと言えば、あとザ・シャムロックが好きだった。
ザ・バッヂほどは見てないんだけど、ボーカルの高橋さんの声がとっても魅力的でねぇ。
"Merry Jane"(つのだ☆ひろのじゃないよ!同名異曲。)たまんな〜い♪ゾクゾクッとしちゃうのよ。
"Mod's Are Alright"もカッコイイんだけど、なんと言ってもライブでしか聴けなかったのが、スティービー・ワンダーの『回想』をカヴァーしててね。
コレがむちゃくちゃカッコイイ!やぁ〜ほんとにカッコよかったわ。
〜このアーチストのその他の作品〜

■1,2 &4ever!(紙ジャケット仕様)
■Hello,Hi,How Are You?(紙ジャケット仕様)
■WAY OUT


posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

一風堂

たまには日本の音楽も振り返ってみいようっと。
この人たちを有名にしたのは『すみれSeptember Love』だけど、あたしの脳天を直撃したのは、『美術館で会った人だろ?』というテクノ的パンク風な曲。
多分デビュー曲なのかな。だったと思うけど自信ない。
その昔、ロンゲのハードロックギター少年だった土屋昌巳くんのことですから、そりゃぁノコギリギターがカッコイイのさ。
けど、あの髪型はやったねぇ。安全地帯だった玉置浩二もあぁだったし、発展版だと考えれば、研ナオコも藤井フミヤも、フミヤに憧れてた爆笑問題の田中も、みんなアレだったね。そうそう、あの髪型に似合うブランドで ”アーストン・ヴォラージュ”っていうアパレルあったよねぇ!


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
〜このアーチストのその他の作品〜

■LUNATIC MENU
■ベリー・ベスト〜すみれSeptember Love



posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

P-モデル

P-MODELはねぇ、『亀有ポップ』が好きだったなぁ。
"Hey,you! This song, It's pop, KAMEARI pop!"
ってねぇ。なんだかテクノポップバンドなのに、妙にゆる〜いような、眠たくなるような、ニュルニュルっとした感じの曲だったわね。歌詞はメッセージソングなんだけど。
P-MODELとよく比較されてた(と思うんだけど)ヒカシューってあったわね。
イマイチ興味持てなかったんだよなぁ。何曲かは聴いてたんだけど、記憶がすっかり飛んでるわ。
では、あたしの好きな"KAMEARI POP"をどうぞ!


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
〜このアーチストのその他の作品〜

■IN A MODEL ROOM
■ランドセル(紙ジャケット仕様)
■音楽産業廃棄物
■ビストロン
■ポプリ(紙ジャケット仕様)

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

プラスチックス

チカ姐さん懐かしいわぁ。"Copy, people, C-O-P-Y, Copy this and copy that!"ってかぁ!
姐さんは華奢だったから、それがとっても憧れだったのね。
まぁ、後世まで残ったのは立花ハジメさんだけのようだけどね。
やっぱりロングランさせるには、ちょっと厳しいジャンルだったわね、テクノポップって。


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
〜このアーチストのその他の作品〜

FOREVER PLASTICO
ライブ帝国 PLASTICS [DVD]
ORIGATO PLASTIC
WELCOME PLASTICS

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

ジューシー・フルーツ

『ジェニーはご機嫌ななめ』と『恋はベンチシート』がやっぱり大好きなんだわ。
今でもチョットものまね風にカラオケするんだけどさ。
見てくれはあまりにイリヤとかけ離れてるから、とっても悲しい。
ジューシー・フルーツって、なんか時代の申し子って気がするの。
テクノポップとガールズバンドの融合って感じ。当時流行のロックとしては一粒で二度おいしいようなグループだったわね。
で、実は一番好きなのは『なみだ涙のカフェテラス』なので聴いてね♪

『なみだ涙のカフェテラス』 blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
〜このアーチストのその他の作品〜

JUICY a la MODE
Come on Swing
ジューシィ・フルーツ ゴールデン☆ベスト-多汁果実 品質特撰-
THE BEST
ジェニーはご機嫌ななめ

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

シーナ & ザ・ロケッツ

後から『明太ロック』って呼ばれるようになったけど、博多のバンドはやっぱ好きね。
甲斐バンドが最初だったけど、その次がシナロケ。3番目がバッヂ。
バッヂより先に陣内孝則のロッカーズは知ってたんだけど、アレはちょっと苦手だったわ。あとルースターズもね。
シナロケを初めて聴いた時は、「あら、サディステック・ミカバンドみたい。」な〜んて思っちゃった。
ミカもシーナも、声質と歌い方が大好き!憧れちゃうわ〜。
もちろん鮎川さんも好きよ、カッコイイと思ってるわさ。
好きな曲は『シュガー・リー』と『ヴィールス・カプセル』。
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
〜このアーチストのその他の作品〜

■Rokket Factory
■SPACE SHOWER ARCHIVE シーナ&ザ・ロケッツ LIVE 9207 [DVD]
■CAPTAIN GUITAR AND BABY ROCK
■HA!HA!HA! HARD

posted by Cocoおばちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

イエロー・マジック・オーケストラ

YMOを見に行ったのは、TUBESっていうアメリカの変態チックなバンドの前座、いや正確には対バンとして。
曲紹介もメンバー紹介も無く、淡々と演奏が続いていく感じが珍しくて、引き込まれたわね。ああいうシンセ音中心のバンド見たのも初めてだったしね。
やっぱ東風とライディーンでしょう。

でもね、増殖とスネークマンショーの方が...アッ、もうヤメテ!笑いすぎてエラが痛い!って感じで思い出深いわ。
”Can you speak English, Mr.OHIRA?”,”A,a,ア、リトル〜ッ!”
『嘆つぼ小僧』、『ホテルニュー越谷』.....グフッ、グェヘッ、ヒ〜ッ助けてぇ〜ッ!
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
〜このアーチストのその他の作品〜

■ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
■パブリック・プレッシャー
■増殖
■浮気なぼくら&インストゥルメンタル
■スネークマンショー(急いで口で吸え!)

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

加藤和彦

日本のロック界の根底を淡々と歩んできた人って感じ。
マイペースで力まない自然児、ナチュラリストのイメージが強いんだ、あたしの中ではね。
好きな曲は"Memories"と"Lazy Girl"

加藤さんの曲って、若い頃聴いてると、自分が大人っぽくなったような気がして嬉しかったんだね。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
〜このアーチストのその他の作品〜

■うたかたのオペラ(紙ジャケット仕様)
■ベル・エキセントリック(紙ジャケット仕様)
■ボレロ・カリフォルニア(紙ジャケット仕様)
■Memories 加藤和彦作品集
■マルタの鷹(紙ジャケット仕様)

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

松村雄策

本当に25年ぶりくらいに聴いたわ、つい今しがた。 15年前の引越でLPは処分しちゃってたからカセットテープでね。
懐かしくて、もう「ムフフフ」っていう笑いがこみあげちゃった。
おまけに自然と歌詞が口をついて出てくるのにはビックリした。マッキー・ショック!(コレわかるのはファンだけだね。)
松村マッキー雄策氏は、本業は音楽評論家でいいのかな?どっぷり渋谷陽一氏の『Rocking On』の一員だと思うんだけど。

『あなたが分かってくれなかったから僕はとても寂しかった』って長いタイトルの曲がジンワリとハートに沁みるんだ。
かと思えば『難民収容所の子供たち』なんてロックンロールはメッセージソングだけど、楽しい。
”早くお帰り、ママが待ってる。誰かに撃たれるぞ!”ってシビアだね。
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■プライヴェイト・アイズ(紙ジャケット仕様)
■UNFINISHED REMEMBERS(紙ジャケット仕様)
■Best of Best~Selected by 松村雄策


posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

山川健一

本業は作家なんだけど、ロック小説家というか、レゲエ小説家というか、バイク小説家というか...。
まぁ、そういう題材が主だから読書嫌いなあたしでも結構サクサク読めたわね。
でもロック好きだから自らバンドもやっちゃったのよね、彼。
1回新宿にライブ見に行ったけど、「少年たちはこういう感じ好きなんだろうなぁ。」と少女だったアタシは思ったね。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜
【書籍】※Cocoおばちゃんが読んだことある作品

■ライダーズ・ハイ (角川文庫)
■クロアシカ・バーの悲劇 (講談社文庫)
■ぼくは小さな赤い鶏
■鏡の中のガラスの船 (1981年)
■綺羅星 (集英社文庫)
■マギー・メイによろしく (講談社文庫)
■みんな19歳だった (講談社文庫)
■雨の日のショート・ストッパーズ
■僕のパッピー・デイズ (角川文庫)
■壜の中のメッセージ (角川文庫)
■パーク・アベニューの孤独 (角川文庫)
■ブランク・セヴンティーズ
■サザンクロス物語 (講談社文庫)
■サンタのいる空 (角川文庫)
■今日もロック・ステディ (講談社文庫)
■初台R&R(ロックンロール)物語 (角川文庫)
■セルフ・ポートレイト
■さよならの挨拶を (角川文庫)
■時には、ツイン・トリップ (1985年)
■窓にのこった風 (角川文庫)
■ティガーの朝食
■バイクフリークたちの午後
■ナッティ・ジャマイカ
■星とレゲエの島 (角川文庫)

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

東京スカパラダイスオーケストラ

スカパラの楽曲は、あたしにとっては昔も今もBGMとして常に心地良い存在。
でも曲とは別にちょっと思い入れがあるの。
初代ドラマーの故青木達之くんがTHE BADGEのファン同志でね。
ライブハウスで顔を会わせるだけだったけど、「バッヂ最高!WE ARE MODS!」の類の話しで盛り上がってさ...。
当時高校生だった青木くんのカワユイ笑顔、今でも忘れません。改めて冥福を祈るわ。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■ベスト(1989~1997)
■BEST OF TOKYO SKA 1998-2007


posted by Cocoおばちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

爆風スランプ

爆風との出会いは、まぁまぁ古め。デビュー直前くらい(じゃないかと思う)の渋谷EggMan。
『明るい変態バンド合戦』っていうタイトルでキワモノバンドを集めた夜があったのね。
そこで爆風、それから有頂天を見たの、初めて。
そりゃ中野さんの、スキンヘッドに頭+顔全体を金粉で塗り固めたスタイルには仰天したね。
そんでウマイ!スゲェ!オモロイ!を連発しながらライブ見てたのさ。
以来約30年。片時も忘れたことはないわさ。好きなのは『大きな玉ねぎの下で』と『神話』(ガメラ大好きなのさ。)
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■決定版!!爆風スランプ大全集
■決定版!爆風スランプ大全集2



posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

聖飢魔U

キライじゃないのよねぇ、キワモノ。でもウマイよねデーモン閣下って、演歌が(TVで見たことあるけど)。
演歌をそこそこウマく聞こえるように歌えるってことは、きっちり基本的にウマイってことだよね。
ファンの人なら知ってると思うけど、そんなデーモン閣下は爆風スランプのヴォーカルやったことがあるんだってね。
でもサンプラザ中野が出現して「オレかなわない。」って座を退いたんだって。
う〜ん、ロック人間ドラマ!
ところで誰がどう見たって、聖飢魔Uのメンバー全員KISSが好きなんだろうな、って思えるけどさ、
アタシが好きなのはギター音の作り方。エース・フレーリーのまねっこしてるみたいで「アンタも好きネェ。」って思わせてくれるところなのヨ。
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■AKUMA NATIVITY“SONGS OF THE SWORD”
■WORST~聖飢魔II極悪集大成教典
■LIVING LEGEND
■DEVIL BLESS YOU!聖飢魔II FINAL WORKS
■NEWS

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

レッド・ウォリアーズ

もうひとつ、きっとKISSが好きなんだろうなぁ、と思わせてくれるバンドがあった。
レッドウォリアーズ。昔っから『カジノドライブ』ってKISSの『ミスター・スピード』みたい...ってついつい思っちゃうんだわさ。友達でレッド命!って娘がいたもんでチョイ聴き。有線でもガンガンかかってた繁栄期があったもんね。
ま、こういうお気楽ロックは疲れないから好きだけどね。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■CASINO DRIVE
■レッド・ソングス 〜ベスト・ソングス・コレクション
■LIVE “Lesson 23~R&R Carnival~”
■Re:Works
■KING’S

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

Show-Ya

まぁ、日本の女子ロックバンドではNO.1だと思うな。何がって楽器のテク。
当時対角線上にあったプリンセス・プリンセスより、少なくともギターは上手いと思ったね。
楽曲が万人ウケするかどうかで、セールスの分かれ道ができたんだろうけど、ん〜、アタシゃ奥居香より寺田恵子の方が性に合ったね。
この間カラオケで15年ぶりくらいに『限界LOVERS』に挑戦してみたけど、撃沈!やっぱ恵子姐さんのダイナマイトさには迫れなかったね。


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■SHOW-YA THE BEST SOUND&VISION~20th Anniversary~(DVD付)
■GOLDEN☆BEST
■WAYS
■IMMIGRATION

posted by Cocoおばちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

ザ・モッズ

The Jamの前座として中野サンプラザで見たのが最初だったわね、多分。
"THE MODS"って言うからみんな期待してたわけよね、ジャムのファンの子は。
でもポール・ウェラーにも難色を示されたくらい、ファッションを始めとするスタイルが違ってたわ。
バンドとしては好きなんだけど、名前と中身のギャップを容認するのに時間がかかったわね。
あとパクリけっこうあるよね。モリヤン、曲作り大変だったのかなぁ。
『崩れ落ちる前に』はThe Whoのあの曲だし、『TWO PUNKS』はThe Policeのあの曲だし...なんて。
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■THE MODS BEST“Records”
■NEWS BEAT
■LOOK OUT
■Gang Rocker...If

posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | J-ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。