2009年08月27日

The Stranglers

やっぱり印象が強いのはジャン・ジャック・バーネルなんだな。
ベーシストだけど低〜い位置にベースをかまえて弾き下ろす感じ。この奏法のせいで腱鞘炎よりヒドイことになったってね。当時ロック雑誌で見たと思うわ。
アタシとしては、そんなに思い入れのあるバンドじゃないんだけど、パンク&ニューウェーブ界においては、絶対外しちゃいけないわね。
ベスト盤のタイトルを見ると1977−1990になってるの。結構長いこと演ってたのねぇ。
アタシの記憶は1982くらいまでしか無かったもんで。

blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
〜このアーチストのその他の作品〜

■グレイテスト・ヒッツ1977-1990
■Black and White
■Rattus Norvegicus
■The Raven
■Story So Far



posted by Cocoおばちゃん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 80's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。