2009年07月02日

Todd Rundgren

正直言うと、そんなに詳しいわけじゃないの。
でもグラムロックの流れで好きになったのが『ミンクホローの世捨て人』。
美しいロック。中でも"Lucky Guy"がお気に入り♪
どちらかと言えば、ロックじゃなくてクラシック、讃美歌っぽいの。
プロデューサー業の方が有名なトッドだけど、『未来から来たトッド』のジャケ写を見れば、グラムロック畑出身なのがよくわかるわよ。

当時(1973年)の映像。曲は"HELLO, IT'S ME"。この時の1ショットが音楽雑誌に載っててね、切り取って持ち歩いてたわ〜。


blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
〜このアーチストのその他の作品〜

■未来から来たトッド
■ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン
■サムシング/エニシング?(ハロー・イッツ・ミー)
■バック・トゥ・ザ・バーズ(未来への回帰・ライヴ)
■魔法使いは真実のスター
■誓いの明日
■ラント



posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 70's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。