2009年05月28日

Japan


さぁて、JAPANってバンドを知ってる人が今どれくらいいるのかなぁ?
『戦場のメリークリスマス』のデヴィッド・シルヴィアンだったら知名度アップかな。
ともかく美しかった...、そう、ヴィジュアル系を名乗るなら、これくらい美しくなきゃ許しません!って感じね
デヴィッド・ボウイと肩を並べられるのは彼ぐらいのもんだと思うんだけど。
美しいのに、胃袋絞り上げられそうな、排他的なヴォイス。
"The Unconventional Love"は鮮烈なデビューだったわ。
でも、現在までのデヴィッドの作品を振り返ると、きっと他のメンバーはついていけなくなっちゃったのね。才能も美しさも。
〜このアーチストのその他の作品〜

■果てしなき反抗
■クワイエット・ライフ
■孤独な影
■錻力の太鼓(紙ジャケット仕様)
■オイル・オン・キャンヴァス(CCCD)



posted by Cocoおばちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 70's - UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。